今日は、午前中に晴れ間が見られたものの、次第に天候が崩れてきました。
 天気予報では、今日の気温は昨日より若干低いものの、もう少し暖かいものと考えていましたが、裏切られた感じですね。
 最低気温が3℃といつもより高目だったからかも知れませんが、最高気温は11℃止まりでした。

晴れ間は午前中のみでした。気温はそこそこ高かったのですが。

 水温も、玄関先や軒先のメダカ水槽とも上昇は少なく、7℃止まりでした(もう少し高いだろうと、期待していただけに残念でした)。
 と言うのも、水温の状況によっては給餌も考えていたからです。でも、2月はなかなか難しいですね。

 そうした気温・水温の頻繁な上下が繰り返される季節ですが、そうした繰り返しをしながら上昇していくものと認識していることを以前にも述べています。
 確かに寒暖の差が数日ごとに訪れていますが、その間隔は短くなり、最低気温も大きく下がらない状況なのが嬉しいです。
 明らかに、季節は進んでいるということでしょう。

 陽が射しても、水温の上昇はまだまだという状況なので仕方が無いのですが・・・。
 楽しい日々が訪れるのを、「グッと」心待ちにしているところです。こうして、我慢を積み重ねたあとに訪れる春は、とても感動的だと思いながらいるわけです。
 常夏では、味わえない良さですね。

今日の動画を、youtubeに投稿しました。