2週間ほど前にリセットをして、MIXメダカを飼育していた水槽が異変。

2~3日前から、餌を与えても飛びついてこない。

他の水槽では、こうしたことがないので何か原因があると感じ、用心深く様子を見ていました。

とくに今朝の状況は最悪で、★になるメダカが数匹とフネアマ貝が仰向けになり★になっていました。

sponsord link





玄関先の屋外とはいいながら、一番遅くに陽が当たってくる位置にあるのですから他の水槽より条件は多少いいはず。

だからといって、太陽光の強いときは、他の容器と同様の時間帯に半分ほど蓋を掛けています。

他の玄関先水槽と同様の扱いをしているのですが、このMIXメダカの水槽は異常なんですよ(水槽として新しいということもあるのですが)。

数日前までは、問題は感じなかったのですが・・・(気付かなかっただけかも)。

要するに水槽自体の立ち上げは、新しいということですね。

初めは1匹から始まり、数日で多くが★になりました(涙)。

そうした理由から、やむなくリセットするということも選択肢となり悩んだわけです。

初めは、飼育水を入れ替えることによって、何とかこの状況を変えられないかと考えたんですが・・・。

 

ポンプを使用して、飼育水を抜いています。

飼育水を抜いているときに、こうなったらリセットが一番安全ではないかと考えたんです。

とにかく、飼育水の交換をしても状況にたいした変化が無ければ、メダカたちに可哀想だし私もショックですから。

そうしたことからも、「リセットするぞ」と決心したわけです。

 

何が原因なのかもよく把握していないので、底砂も使用期間が少ないのですが庭の砂になりました。

付着していた緑藻もしっかり洗い、購入したばかりの状態になったプラスチック容器です(気持ちよく、洗い落としました)。

なかなか綺麗になったでしょっ。

 

あとは、底砂と飼育水の投入のみになりました。

もちろん生体のメダカ投入もあるのですが、今日は時間切れで明日の作業にしたいと思います。

バクテリアの補充液(右の写真)を、追加しての方法です。

新しい水槽立ち上げですから、もっと日数をおいてからメダカ投入と思っているのですが、8匹しか残っていなかったこともあり、このメダカたちにパイロットフィッシュという役目も担ってもらおうかなと考えています。

 

新水槽には、新しい硬質赤玉土を入れて作り直しています。

その後、飼育水を入れるとともに、エアも送っています。

もちろんメダカは入っていないのですが、いつでも準備OKです。

心配なのは、元の水槽で体力がなさそうだったMIXメダカたち。

果たして、新しい環境で耐えられるのかが多少心配です。

他の水槽には、立ち上げ時にパイロットフィッシュとしての役割をしたメダカを一緒に泳がしています。

こちらはすごく元気なので、そこからの補充も考えています。

いずれににしても、★になることなく泳いでくれることを望んでいるのはもちろんですが。