新しく水槽を立ち上げ。こちらにオロチメダカを投入したい。

 3週間ほど、パイロットフィッシュで水作りをしてきたのですが、薄く緑濁りが入ってきました。
 今まで水作りをして、オロチメダカ水槽同様にグリーンウォーター化するとは、とても残念に思っています。
 これでは、新水槽としてオロチメダカを放すのは、全く意味がないのです。

 やむを得ず、2日前から新水槽をもう一槽立ち上げました。
 その立ち上げた水槽には綺麗な飼育水で泳いでいた紅帝風雅メダカをパイロットフィッシュとして投入しました。
 先に水作りをした水槽にはMIXメダカを投入しているのですが。MIXメダカはもともと濁りのある水槽からの移動でした。
 ただ新水槽の投入にはには何度も水合わせを行い、そしてアオコも取り除いたと思っていたのですが・・・。

グリーンをーターはメダカの餌になるのですが、景観が・・・。

 ということもあり、再び新しく水槽を立ち上げたわけです。
 今度はそちらに投入したパイロットフィッシュは先ほども書きましたが、透明な飼育水からの紅帝風雅メダカです。

 果たして、そのわずかなグリーンウォーターの結果がそうなったのかはわからないのですが、一つずつ原因を取り除く意味で行いました。
 昨日まではグズついた天気で気温が低かったのですが、今日は晴れていたにかかわらず気温は低いものでした。
 この気温の低さの中、新しい水槽にパイロットフィッシュの投入はどうかなと思ったのですが、今後やらなければいけないことも多いので、気温は低いのですが晴れていたので実施しました。

 いつもと同様ですが、まずは水合わせからの実施です。
 6回を、5時間ほどかけて行いました(十分時間や回数をかけて、慎重にしたつもりです)。

 気温はあまり高くはないのですが、晴れていたのが幸いでした。

 明日はとても高い気温予定なので明日行いたかったのですが、これからもいろいろな作業があるので実施したわけです。
 無駄のない作業は楽しいのですが、今回のようにせっかく飼育水作りを行ったのに、薄い緑色になったのには無駄な労力を 使わされた感じでショックでした(3週間の期間ですから、ショックは大きいです)。

 紅帝風雅メダカ8匹を、新水槽に投入したのが下の動画です。

 元気良く飛び出していきましたが、つらいと思いますが頑張って欲しいと思っています。

 今日は新水槽に紅帝風雅メダカを投入して水作りを行いましたが、グリーンウォーター化しないことを願っているところです。
 陽射しの強い場所なので、不安は大きいのですが・・・。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる