気温・水温が高く、メダカの動きも活発です。

 18日から、好天が続いていまね(今日で3日目)。
 でも、来週中頃から冷え込みが強くなりそうです。
 ただ、厳しいものではなさそうなのでちょっと安心感はありますが・・・(油断大敵ですけれど)。

 最低気温がマイナスと表示されていることに、ちょっと不安はあるんですがね。

 寒気が去った2日目(20日、土曜日)から、気持ちよく晴れ渡りました。
 残念ながら昨日は午後から用事が入り、メダカの世話はほとんどしませんでした。
 せっかく数日前の降雪を伴う寒気から、やっと爽やかな日が訪れたのですが・・・(もったいないことをしました)。

 今日は昨日より気温・水温が高く、メダカにとってはより過ごしやすいと思われます。
 思った通り陽が射し始めると、軒下のメダカ水槽の水温が少し上昇(15℃)したので、わずかですが給餌してみました。

 与える餌の量をとても少なくしているのですが、軒下のメダカたちは残しているメダカもいます(冷え込む日がやってきますので、食べ残した餌は取り除きます)。
 玄関先のメダカ水槽は、10分くらいで食べ尽くしています(オロチメダカは、用心深いのか若干時間が長いです)。

水槽内の水温の上昇にともない、飼育水を追加しました。
特に、玄関先の水槽は陽当たり時間が長いので、結構追加しましたね。

 ただ、軒下の水槽は陽当たり時間が少なく、飼育水の減る量は玄関先と比べると大きく違います(ひしゃく(柄杓)で、2杯程度の追加ですね)。
 これで、しばらく安心です。

 玄関先のメダカたちのみの動画ですが、水温が高いので動きが良く水面に上がってきています。
 オロチメダカは近づくと底の方に潜るので、スマホの倍率を高くして撮影しています(他のメダカたちは、近づいても平気なんですが・・・)。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる