除雪不足。でもメダカ水槽は積雪が少ない。

 先日の大変な寒波以来、やっと穏やかな日常が戻った感じです。
 しかし、周辺の道路は除雪状態が悪く、デコボコ道が多くノロノロ通行ですね。

 上の天気予報の画像を見ると、明日の方が今日よりも良さそうです。
 晴れ模様でちょっと気温が高いので、嬉しい限りですが・・・。
 でも日曜日からの気温は、すごく下がる予報なのでショックですが、以前から書いているように3月頃まではこの繰り返しなんでしょうね。

 相変わらず水温は低く、昼頃で5℃でした。 
 でも、メダカ水槽周辺の積雪は、かなり減ってきましたね。
 玄関前の水槽は降雪が積もるのですが、軒下は上にベランダがあるので、下の写真を見るとわかりますがあまり積もっていません。
 どちら側の水槽も、気温の上昇でずいぶんスッキリしてきました。
 メダカの世話(今は、ほとんどが様子見ですが・・・)も、やりやすくなり嬉しいですね。

周辺がスッキリしている軒下水槽。

 水槽内のメダカの様子を見てみましたが、水温が低いこともありほとんど動きがありません。
 寒気の強いときは、蓋を開けて水槽内の状況を見ることができなかったのですが、気温が緩んだこともあり観察できました。
 昨日の投稿では、紅帝風雅メダカが★になっていたことを書きましたが、今日はどの水槽も問題がありませんでした。

 同じく昨日の投稿で、1匹のオロチメダカの動きが悪いことを書きましたが、今日は見当たりませんでした。
 メダカたちは水草等に隠れているので、しっかりとした匹数はわからないのですが、問題が無かったのでしょうか(謎)。

 オロチメダカと同じく玄関先に設置している黒燐ヒカリメダカの水槽ですが、底の方で静かにしています。
 こちらは、136Lの大きな発泡スチロール容器の水槽ですから、こうした寒波が来てもちょっと余裕かも知れません。。
 特に問題ない状況ですが、春には80Lのプラスチック容器に交換するつもりです。
 というのも、アオミドロ等のコケが水槽側面に生えていますが、発泡スチロール容器の場合は、除去することが不可能な状態なのです。そうした理由で交換予定なのです。

 あと2日間は気温が高め予報なので、メダカの状態をしっかり観察しようと考えています。今までは寒いこともあって、しっかり観察ができませんでしたので。

 晴れた日で10℃前後の水温になれば、波板を外し伸び伸びと観察したいのですが・・・。
 なかなか、訪れないかも。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる