気温が低いので、メダカ水槽に発泡スチロールのカバーをしました。

昨日とうって変わり、今日は少しですが暖かい1日でした。

最高気温は12℃でしたが、陽が射していたので気持ちが良かったですね。

でも水槽内の水温は、昼頃でも9℃と結構な冷たさでした。

予報を見るとわかりますが、明日・明後日とかなり気温が上昇します(最低気温は低いのですが)。

しかし土曜から気温はどんどん下がり、14日(月)には最高気温が10℃を下回る予報です。

最低気温もかなり低く、そろそろ本格的に冬が訪れるのでしょうか(例年は、もう初雪が降っていますから・・・)。

sponsord link



最高気温はやや高いのですが、最低気温が低いのことを考えて、夜だけですが蓋を掛けることにしました。

日中は気温の上昇とともに水温も上昇しますから、蓋は外すつもりでいます。

昨日の投稿(文中の中頃)に書いていますが、早く波板が欲しいと思っています。

明日にでも近くのホームセンターに行き、価格等を見てきたいですね。

買えそうな価格でしたら、なけなしの財布をはたいて・・・。

 

何しろ12槽分を購入しようとすると、結構な価格になるんです。

でも、手をかけないでメダカ飼育を行おうと考えれば、出費やむなしといったところでしょうか。

波板の切断について家内に相談したところ、ホームセンターで切ってくれるよとのこと。

いろいろな種類(中に網状の、丈夫なものも・・・)があるからって言ってたけれど、透明な波板でいいんだよと言い返す私。

問題は、厚さのみです(値段と相談ですが、あまり薄いのも効果がありませんね)。

 

メダカ飼育は、一番お金がかからないと言いますが・・・(小さな水槽で、鑑賞だけならですね)。

でも、メダカの種類が多いのも、飼育していて本当に楽しいものです。

品種ごとに、泳いでいる姿は見応えがあります。

鯉や金魚とは、違う楽しみですね。

友人が、大きな鯉をたくさん飼育しているので、その違いは自分なりに理解しているつもりです。

 

車でいえば、大型乗用車で「デーン」と乗るか、あるいは小型車で「スイスイ」運転を楽しむ、といった違いのようなものでしょうか。

「たとえ」になっていないかも知れませんね。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる