今日は猛暑日手前・・・34℃の最高気温は、やはり暑い!

夕方一瞬(10分ほど)降雨があったのですが、ちょうどその時間帯に愛犬の散歩をしていました。

その他の時間帯は晴れているのに、このときは凄くツイていないと思いましたね。

濡れたとき考えたのは、帰ったら風呂に入るから「濡れてもいいや」といったヤケクソ感がありました(笑)。

sponsord link



先日から書いているとおり、今日で採卵を止めて産卵床を干しました。


真ん中のモジャモジャの産卵床(がんばさんから頂いたもの)に、結構産み付けてくれていましたね。

オロチメダカの水槽にだけ入れていたのですが・・・。

今日、最後の採卵したときの写真です。

 

産卵床は撤去したのですが、以前に投稿したときにお伝えしていたとおり、まだ1ヶ月は稚魚槽のお世話になります。

これは、幹之メダカの稚魚が泳いでいます。

 

オロチメダカはほとんど成魚槽に移動したのですが、ちょっと成長の遅い稚魚を今日移しました。

数えてはいませんが、まだ孵化していない卵は底の方にあります。

1匹だけ成長を待って、移動させたわけです。

まだ小さいのですが、捕食されることはないと考えての移動ですね。

当然ながら、いつもどおり水合わせに時間をかけてからの移動となりました。

 

採卵は今日でしないことに決めたのですが、しなければならないことがたくさんあります。

特別なことはないのですが、毎日行わなければならない餌やりや水槽内の点検。

そして、飼育水の補充や水替え等々忙しいのですが、楽しく行っています。

 

暫くは各水槽の管理に加え、卵・稚魚容器の管理を行うことになります。

卵が孵化してくれることが、今の最大の関心事ですね。

どの水槽においても、問題なく気持ちよく泳ぐ姿を見ることが楽しみですから!!

 

そうしながら飼育していくと、あっと言う間に冬支度しなくちゃならない季節になるんですよね。

なので、いつも楽しくメダカに係わることが出来るということです(ちょっと、負担に感じることもありますが・・・)。