メダカの更新出来ず。ブログデザインの変更とその理由。

2 min 1 views

今日は自動車運転免許の更新で午前中を使ってしまい、他の都合もあってこちら(メダカの)の更新がままなりませんでした。

もちろんメダカの世話は、最低限のこと(餌やりと、飼育水の継ぎ足し等)を行っているのですが・・・。

他の都合というのは、ブログのデザインを変更するために散々時間を掛けて頑張っていたのですが無理でした。

そのことのために、いろいろ自分なりに勉強したつもりではいたのですが、そこは素人の悲しさですね。

最終的には、購入したブログテーマ提供メーカーさんに手を加えてもらったんです。

多少の知識はあるつもりでいましたが、このブログをいじっているうちに面倒になり、購入したメーカーにお願いしてしまいました。

これまでいろいろなブログテーマを自分なりに使用してきていたのに、出来なかったこと(メーカー頼み)に悔しい思いはありました。

ブログのサイドバーと各ページの表題を、ラインで囲むということなんですが、これが出来なかったのです。

基本的に、ブログのプログラム的なことをいじくるのはちょっと心配でした。

とくに、メダカ飼育記については、私のメインブログとして継続してきています。

下手にいじくって、失敗したらと考えるとなかなか手が出せないでいました。

もちろん、簡単なことは多少なり変更は出来るのですが・・・。

このメダカ飼育記のサイトは、Emanon Proというテーマを使用しています。

(画像をクリックしても、リンクはしていません。少し大きくなるだけです。)

sponsord link




ブログの記事を3列表示に出来るということにこだわり、このテーマを選んだのです。

しかし、ブログのサイドバーを枠で囲むというやり方がわからず、購入先にお願いしたわけです。

もちろん有償で価格的には大きくはありませんが、ブログ書きは結構書いてきていますが、その仕組みについては素人だなあと改めて感じましたね。

他にもブログを書いていますが、そちらではいろいろ加工したりして楽しんでいて、失敗してもやり直せば良いんですから気楽です。

ですが、やはりメインブログの方では不安ですから・・・。

以前にも自分のミスで、500以上の記事を無くしたこともあり、中身を触ることに不安が大きかったのです。

有料のテーマを使用するわけは、無料ではアドバイスがもらえないのですが、有料は丁寧に指導してもらえます。

今回の手を加えたことでは有料でしたが、場合によっては無料でアドバイスがあったりします。

ほとんどはメールによるやりとりで、急いでいるときは困るときもあるけれど。

中には試用期間がある有料テーマもありますが、ほとんどはありません。

いろいろ検索して評判と値段との兼ね合いで、どういうテーマを使用するかを決めるのです。

だけど、ときには失敗してしまうこともあります(結構調べて購入するのですが、目的と合わなかったりで)。

私のブログは、メダカ飼育の記録記ですから、それに特化したものが必要だと思っています。

ですから、1ページに多くの投稿が掲載されることが1番の条件です。

他にも記事を3列表示できるテーマがあるのかも知れませんが、たぶんあまり多くないと思います。

購入して使ってみてからというのも無駄ですし、テーマを販売しているところにメールで聞けば良いのかも知れませんが・・・。

今回はメダカに関する内容では無く、このサイトのブログについてになってしまいました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)